オッサンがお花宅配生活bloomee始めたらマジでQOL向上した話

実は私、最近お花のブーケのサブスクリプションサービス「bloomee(ブルーミー)」始めたんです。

f:id:a-style:20220117223037j:plain

 

最近、このコロナの閉塞感のなか、なにか生活を少しでも変えたいと思っていたんです。

 

そこで、「お花の定期便」を試してみることにしました。

 

 

普段ご家庭で意識してお花って飾ったりしていますか?

 

忙しくて、なかなか部屋にお花を置く機会がないご家庭も多いかもしれませんね。

とくに男性は少数派なのではないかと思います。

 

 

生花の場合はとくに、

 

「お手入れがめんどくさそう」

「すぐ枯らしてしまいそう」

 

なんて思っていました。

 

実際使ってみると、かなり生活が変わった実感があります。

 

そこで今回はbloomeeブルーミーの使い勝手をレビューします。

 

 

 

bloomeeブルーミーは、生花のサブスクリプションサービスです。

f:id:a-style:20220117231033j:plain

 

一番人気のレギュラープランで1回あたり880円(+送料385円)で利用でき、基本的に毎週お花が送られてくるサービスですね。

 

bloomeeを使ってみて感じたメリットは以下です。

  • 定期便だから常にお花のある暮らしを実現できる
  • ポスト投函だから対面受取の手間なし
  • 季節のお花がランダムに来るため結構楽しみ

 

説明していきますね。

 

メリット1:定期便だから常にお花のある暮らしを実現できる

多くの人にとって、お花って「意識しないと買わないもの」と思います。

 

駅ビルなどではお花屋さんをよく見かけます。が、私の場合は、人にあげるために買う機会が多く自分のために花を買う習慣がありませんでした。

 

bloomeeだと、お花を手に入れるハードルが一気に下がります。

 

通販で、しかもおすすめのお花が自動的に毎週届くから、楽だし、楽しいです。

 

水をちゃんと入れ替えてあげれば長いもので2週間近く持つものもあり、割と長持ちします。

また、品種にもよりますが、日当たりはそこまで気にしなくても大丈夫です。

 

 

メリット2:ポスト投函だから対面受取の手間なし

f:id:a-style:20220117231325j:plain

お花は、普通郵便で届きます。

 

おうちのポストに投函されるためわざわざ対面で受け取る必要がありません。平日の帰りが遅い人でも大丈夫です。

 

根元にゼリー状に水分が吸着しているので、多少であればそのまま日持ちすると思います。

 

サブスクリプションなので、長期に不在にするときは、一時的に送らないことにすることもできます。

 

メリット3:季節のお花がランダムに来るため結構楽しみ

「次はどんな花が届くのだろう」と、わくわくできます。

 

お花って人からもらうと、うれしいですよね。

 

実際は自分でお金を出して買っているわけですが、送られてくるお花のランダムなこととと相まって、なんだか楽しい気持ちになるんですよね。

 

bloomeeのサービスは、自分以外の誰かに定期便として届けることもできます。

離れた家族に定期便にすることもでき、これも喜ばれると思います。

 

 

次に、私が現状感じているデメリットです。

 

 

デメリット1:たまに枯れている花が送られてくる

ごくまれにですが、届いた時点でかなり枯れた状態であることもあります。

感覚的には、梅雨〜夏くらいの間のシーズンに多いですね。

 

ただし、こういった場合、bloomeeでは品質保証をしてくれます。

 

枯れた花を写真を撮って報告すると、翌週の便は無料で花が送られてくる仕組みです。ただ、すぐに保障されるわけではなく、翌週の便になるので、1週間お花はおあずけになります。

 

デメリット2:送料が高い

普通郵便で385円の実費送料がかかります。

 

この価格は実費で、本体価格に転嫁しない良心的な価格設定なのかもしれませんがなんとなく高く感じますね。

 

デメリット3:ポストに梱包箱が入らないことがある

f:id:a-style:20220117231325j:plain

説明ページに記載のあるとおり、とくにマンションの集合ポストでは、梱包箱が大きく、ポストに入りきらないことがあります。

 

サブスク開始当初、郵便局の人がわざわざ玄関先まで持ってきてくれました。

 

どうやら、集合ポストにギリギリ入るサイズのようで、少し飛び出してしまうようです。

 

郵便局の人が言うには、「飛び出ている郵便物を盗む人もいるので注意してくださいね」とのことでした。

 

この点、気になる場合は注意する必要があります。

 

このプランの1つ上のプランでは、対面受取が可能になるので、ポスト投函が不安な人はそちらを試してみるのもありですね。

 

まとめ

f:id:a-style:20200226214924j:plain

 

これまで私は、お花のある生活とは違う世界線で生きていました。

 

いつも目の前にお花がある生活って、なんだかほっこりしますね。

 

水を替えてあげたり、若干の手入れはしないといけませんが、わざわざお花を買いに行かなくても良いし、確実に生活が変わります。

 

これを機会にちょっとしたおこづかいでお試ししてみると楽しいですよ。

 

ご参考になれば幸いです。