はてなブログで間違って記事を投稿しない方法

はてなブログの話です。

 

私はブログの記事投稿の際は、少なくとも3回は記事の見直しをします。

一つ一つの記事を仕上げるのに、およそ2時間ほどかかっていますが、そのうち見直しだけで結構な時間を使っています。

たぶん前職の銀行勤めだったこともあるんだと思います。銀行では、文章の内容よりも文章の形式に反していないかが重要視されます。例えば、ワードで文章を作成する際は、フォントはこれ、フォントサイズはこれ、段落の仕方まで不文法で決められていました。

誤字脱字はもちろん、言い回しがおかしくないか(頭痛が痛い的な)とか、内容も考えますが、そういった体裁みたいなものを文章を仕上げる際にやたらと気にしています。

誤って「公開する」ボタンを押してしまうリスクも考えてしまいます。なので、新規に記事を書く際は「編集オプション」から、あらかじめ予約投稿にチェックを入れて投稿日時を設定してしまい、一旦保存してしまいます。日付は適当です。今なら2016年12月31日とか。カスタムURL等もこの段階で入れてしまいます。

f:id:a-style:20151207001225j:plain

そうすると、「公開する」ボタンは「予約投稿する」に変わって、誤ポストするリスクが回避されます。ここまで神経質な人あんまりいなそう。

遅筆な人間からすれば一日にいくつも記事を書いている方は本当にすごい。

こんなこと気にしていたら、連続してポストできなさそうですね。

当面は前職の癖は抜けそうになさそうです。

スポンサーリンク